ホールを借りる|定期的な建物診断が住民の安全性を保つ鍵|診断と修繕にかかる費用

定期的な建物診断が住民の安全性を保つ鍵|診断と修繕にかかる費用

ウーマン

ホールを借りる

展示場

チェックしておくと良い

説明会やイベントをおこなうとき、社内にじゅうぶんなスペースがないとやりづらくなる。効率を良くするためにも、イベントホールをレンタルすると良い。イベントホールは、数十人くらいの少人数用のタイプもあれば、数百人収容できる大きいホールもある。レンタルするときに確認しておかなくてはならないことがいくつかある。まずはホール内の空調が整っているかをチェックしておく。古いところは安く借りられるのが良いが、エアコンが行き届いていないことが多く、冬は寒く夏は暑く過ごしにくいことがある。お手洗いの位置や数、きちんと掃除されているかも見ておく。女性が多いイベントの場合は、髪型やメイクをチェックできる大きな鏡があると良い。

会社のイメージ

会社で利用する「イベントホール」は、通いやすい場所にあるとなお良い。駅からどれくらい歩くか、バスはあるかアクセスを配慮しておくことも大切である。車を利用する人が多い場合は、レンタルする前に駐車場が何台分あるかも調べておく。長時間使うのであれば、食事をとるスペースがあるか、タバコを吸う人がいれば喫煙所がどこにあるかも調べておく必要がある。イベントホールの良し悪しで会社のイメージが定着すると言っても過言ではない。悪いイメージにならないように収容できる人数ばかりでなく、全体的の雰囲気や備え付けられた設備もひとつひとつ見ておく。良いイベントホールを選ぶことは、会社の印象が向上することにもつながっていく。